東京

日常生活の中で日本の文化史に触れることができる街、京都で日本語を学びましょう。

日常生活の中で日本の文化史に触れることができる街、京都で日本語を学びましょう。


京都は1、000年以上もの間日本の首都でした。現在は首都ではありませんが、仏教寺院、神社、茶道などの伝統的な職人技など、数多くの文化財が街中に残っています。


人口約150万人の京都は、学生に優しい街です。その自然と文化に溢れていて、街中に神社が点在しています。


京都東部の祇園地区には、世界的に有名な清水寺があります。清水寺は、西暦778年に創建された仏教寺院で、街の美しい景色と音羽の滝を見下ろす丘の上にあります。祇園では、舞妓(芸者の見習い)や芸者自身と道を渡るのも珍しくありません。

揺れる竹の森を散策できる嵐山の嵯峨野竹林から、息を呑むような湾の景色や「日本のヴェネツィア」として知られる井根町の透き通った海まで、京都のいたるところに自然があります。京都では、世界で最も有名な日本の禅庭園である龍安寺など、日本で最も壮大で静かな庭園を体験する機会もあります。

京都の繁華街には、漬物、新鮮な豆腐、京野菜、わがし、お茶、京都料理などの有名な錦市場など、素晴らしい市場がいくつかあります。新鮮な魚と貝、近くにはいくつかの大きなデパートのほか、漆器、和紙、陶器、日本茶を販売する何百もの小さな店があります。
日本はマンガとアニメで有名です。

この国で最初の漫画は実際に京都で生まれ、800年前に描かれた「鳥獣戯画」が京都の高山寺に受け継がれました。京都国際マンガミュージアムには、200メートルの「マンガウォール」があります。

 

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.