ケルン

Cologne night panorama

ドイツの古代都市ケルンで、ドイツ語を学びましょう

おそらくケルンで最も有名な建物は大聖堂で、そこには「東方の三博士」の遺骨が収められていると言われています。大聖堂自体は700年前に建てられましたが、ケルンはそのさらに前の2000年前からあります。

ケルンの語学学生は、ホーエンツォレルン橋からローマ門、聖使徒大聖堂まで、ヨーロッパで最も美しい建築物のいくつかを探索を楽しむことができます。

ケルンはドイツで4番目に大きな都市ですが、地元の人々はとても親切で優しく、留学生が快適に過ごせる街です。

ケルン滞在中にするべきこと

ライン川沿いのボートトリップはお勧めです。旧市街を巡るクルーズ、または近代建築のライナウハーフェン地区周辺のクルーズをお楽しみいただけます。ライブバンドとダンスを含むナイトクルーズに参加することもできます。

ケルンは香水で有名です。ファリーナ博物館では、訪問者に香水の歴史を紹介し、本物のオーデコロンと偽物のオーデコロンを区別する方法を教える短いツアーを提供しています。

ケルンには独自のカーニバルもあり、11月11日に始まります。カーニバルの長さは6か月続く場合もあります。ローズマンデーは、ストリートパレードが行われ、市民がドレスアップして踊ります。

ケルンでドイツ語を学ぶ生徒へのアドバイス

ケルンの交通機関は充実しています。KölnerVerkehrsbetriebeを購入すると、地下鉄、路面電車、地方電車で1日または3日パスを利用できます。

ケルンの人々はビールが大好きで、ラガーのようなケルシュと呼ばれる独自の特別なビールもあります。ケルン醸造協会が合意した基準でのみ醸造できます。ビールが好きなら、ケルン郊外のエーレンフェルトへの旅行がお勧めです。エーレンフェルトのライブミュージックホールでは、年に2回「エーレンフェルトホッピング」が開催されます。このイベントでは、複数のパブが提供する無料のビールを楽しむことができます。

ビールが苦手な方は、ケルンのチョコレートを楽しむことができます。ケルンには有名なチョコート博物館があり、そこでチョコレートやワッフルが提供されます。ここは、ケルンの市民が観光客と同じくらい頻繁に訪れるスポットです。
 

If you don’t like beer, how about chocolate? Cologne has a Chocolate Museum on the banks of the Rhine which features the history of chocolate and a 3-metre-high chocolate fountain, where museum staff will dip a waffle into the molten chocolate for each visitor. It’s the one museum that citizens of Cologne visit just as often as tourists.

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.