ファーロ

アルガルヴェ地方のカラフルな首都、ファロでポルトガル語を学ぼう。

ポルトガルは1年中活気のある国であり、ファロでは毎年お祭りがあります。ポルトガル南部のアルガルヴェ地方の首都であるファロでは、砂の彫刻の祭典、民謡と踊りの祭典、9月と10月の伝統的な漁師の祭典であるFeira de SantaIriaが開催されます。これはファロ最大の伝統的なお祭りで、おいしい屋台やお土産が並んでいます。

ファロでできること

Faro tile

街でアレージョを探してください。アレージョはポルトガルの美しいタイルで、協会、修道院、王室などに使用されています。それらは銀行や鉄道駅でも見つけることができます。この伝統的な工芸品に興味があれば、週末ポルトガルの首都のリスボンにあるアズレージョ博物館を訪れるのがお勧めです。

リアフォルモサ自然保護区は、ファロの住民に人気の日帰り旅行先です。保護区周辺のガイド付きツアーを利用することもできます。巨大なラグーンには、海から隔てられた5つのバリアー島と2つの半島があります。Ilha Desertaは、何マイルも続く白いビーチで有名です。

フェロで学ぶ学生へのアドバイス

早朝は、ラルゴ博士フランシスコサカルネイロの屋内農産物市場であるメルカドミュニシパルを訪れましょう。この市場は毎日午前7時にオープンし、フェロに人々がオリーブ、地元のソーセージ、パステル(カスタード入りペストリー)を購入する場所です。

中世の城門のある場所には、コウノトリの巣で覆われた18世紀のアーチであるアルコデヴィラがあります。このは旧市街への入り口であり、エレガントな建物が並ぶ石畳の広場、ラルゴダセへと続いています。ビショップパレスとファロ大聖堂はここで注目すべき建物です。この周りにはカフェがあるので、そこでコーヒーと朝食をとるのもお勧めです。

ファロの人々はとてもフレンドリーなので、あなたがポルトガル語の練習を手伝ってくれることもあります。
 

Ria Formosa nature reserve is the favourite day trip for Faro residents. The guided tours around the reserve will show you many birds and animals that you would never otherwise see. The huge lagoon has five barrier islands and two peninsulas to separate it from the ocean. One island - Ilha Deserta - is famous for its white beach, many miles long. To get to it you need a boat, so the public ferry runs daily between Ilha Deserta (often called Ilha Barretta by locals) and Porta Nova Pier in Faro.

If you are lucky, you will see some Portuguese Water Dogs. This breed has become popular since President Obama received one as a gift and now you can often see breeders exercising their dogs on the beaches around Faro, as the dogs like to swim far out to sea.

Tips for student life in Faro

Early morning is the time to visit the Mercado Municipal, the indoor produce market on Largo Dr Francisco Sa Carneiro, which opens daily at 7am and is the place that the Faroese buy their olives, local sausages and pasteis (custard filled pastries). Then move on to the Arco de Vila - the 18th century arch topped with stork nests, which is on the site of the medieval castle gate. This is the entrance to the old town, leading to Largo da Sé, a cobbled square lined by elegant buildings. The most notable of these are the Bishop’s Palace and Faro Cathedral. The Largo is good place to try a galão - breakfast coffee made with a quarter coffee and three quarters hot milk.

People in Faro are very friendly and will love to help you practise your Portuguese. While this is wonderful for your language skills, you’ll need to allow extra time for all your shopping trips, as you will be offered vocabulary lessons by shopkeepers who want you to learn the names of everything they sell!

Learn Portuguese in Faro for a fun learning experience!

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.