ネルハ

ネルハでスペイン語を学ぼう!

ネルハの名はムーア人の統治時代に由来し、「水に恵まれた町」という意味です。

ムーア人の統治時代、ネルハは果樹園に囲まれ、チリャル川が水を供給していました。
ネルハはティッシュや絹織物で有名で、東は遠くダマスカスまで輸出されていました。

スペインのレコンキスタの後、このエリアに要塞が建設されました。元は砲台だったネルハの最も有名なモニュメント、"バルコン デ エウロパ"があります。

ネルハはコスタ・デル・ソルにある砂浜の入り江の海辺のリゾート地です。

白い建物とビーチ、マラガ空港からのアクセスの良さや気候から、スペインでのスペイン語留学に年間を通していつでも理想的なロケーションと言えます。

“コスタデルソルの宝石”とも呼ばれるネルハは、人口わずか25,000人です。このアンダルシアの町には、タパスバルや小さなショップ、レストランが立ち並び、バルコン デ エウロパへと続く細く曲がりくねった道がたくさんあります。

アフリカに面した海岸のパノラマ風景は、まさに息を呑むような美しさです。

ネルハのスペイン語留学生は、この町の豊かな文化だけでなく、素晴らしい景色と食事を堪能できます。

ネルハの見どころ

1959年にネルハの洞窟が発見され、ネルハは観光地図に載ることになりました。
この洞窟は、ネルハとグラナダの間の山中に何キロも連なる甌穴群の入り口のひとつと考えられています。
広い洞窟内ではコンサートが定期的に開催されています。

ネルハのロケーションと気候は、山の散歩・乗馬・テニス・サイクリング・ウォータースポーツなどのアウトドア活動に最適です。
また、コスタデルソルのスキューバダイビングの中心地であり、近くにはマロセロゴルド自然公園があります。

12月と1月に若干の気温の変化がありますが、年間を通して温暖な気候を楽しむことができます。

内陸部へ車で2時間走るとアルハンブラ宮殿があるグラナダに到着します。
近くにはシエラネバダのスキー場もあります。冬はスキーを楽しみ、翌日にはビーチで日光浴を楽しむことができます。

海岸沿いには、イギリスの前哨基地であるジブラルタルがあり、有名なジブラルタルの岩を見学したり、バーバリーマカクを見たり、免税ショッピングを楽しんだりすることができます。

たくさんのフェスティバル

ネルハではフラメンコショーが定期的に行われており、楽しいお祭りもあります。
一年の前半6ヶ月は、少なくとも月に1つのフェスティバルがありますので、ネルハ留学では楽しめることが必ずあります。

1月の王様の日(Dia de los Reyes)、2月のカーニバル、イースターのセマナサンタ、5月のサンイシドロ、6月の真夏のサンファン、7月のビルヘン デル カルメン、10月のフェリア週、そしてバルコンでのクリスマスイブとニューイヤーイブ等のお祭りがあります。

レストランナイトライフ

ネルハでは日陰のカフェやレストランで、冷たいビールやサングリアを片手に、地元のグルメを楽しんでください。

砂浜に囲まれた太陽の下でのんびりしたり、アンダルシアの有名な白い村や歴史的な都市に足を伸ばしてみるのもおすすめです。ネルハにはリピーターの学生が多いのも頷けます。

景色を楽しみながら食事をするには“チリンギートス”がおすすめです。
チリンギートスはビーチレストランであり、ブリルナやネルハの他の大きなビーチに並んでいるのを見つけることができます。
直火で焼いたイワシと薪バーベキューで作った巨大なパエリヤ等、ネルハの味を堪能してください。

夜はトゥッティ フルッティ広場周辺でタパスやナイトライフを満喫できます。この美しい町の夜は多くのバーやレストランで賑わい、様々なジャンルや予算に合った楽しみ方ができます。

ネルハでスペイン語留学をして、アンダルシアの素晴らしい思い出を作りましょう!

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.