サンセバスチャン留学

  • Lacunza 好きな

    Do you want to learn or improve your Spanish individually or in a small group in our beautiful city and experience two different cultures (Basque and Spanish) in just one trip?  

    Then you just found...

サンセバスチャンでスペイン語を学ぼう!

サンセバスチャンの街には5つの地区と4つの彫刻、3つのビーチ、2つの象徴的な広場、そして川があります。

サンセバスチャン修道院にちなんで名付けられた海岸沿いの町サンセバスチャンは、1181年にパンプローナのサンチョ6世ガルセス王によって自治権を与えられたことから始まりました。

13世紀に入ると、カスティーリャ王アルフォンソ8世がこの町を手に入れました。
彼は自治権の継続を認め、やがて町にはガスコーニュ語を話す植民者が流入するようになりました。
この人々の移住は、サンセバスチャンの特徴を永久に決定づけることになりました。

現在、街には旧市街・南部・東部岬・19世紀の美しい古い建物が残るロマンティカ地区の4つの中心地があります。

サンセバスチャンの街はビーチまで歩いてすぐですので、放課後に日光浴や水泳をしたり、その後にタパスやビールを飲みに出かけることができます。

街はこじんまりとしていて居心地がよく、徒歩で移動でき、魅力的な発見ができます。

豊富なアクティビティ

サンセバスチャンでの留学生活中にできるアクティビティはたくさんあります。

遊歩道では、美しいターコイズブルーの海が広がる湾の景色を楽しめます。
最も美しいのはラコンチャビーチで、絵に描いたような美しい砂浜が広がっています。

10 分ほど船に乗れば、イスラ サンタ クララの港に行くこともできます。

市内には、川の両岸にそれぞれ2つの主要なビーチがあります。
サーフィンなどの波を楽しむなら、ラズリオラがおすすめです。ラコンチャはより大きなビーチで、のんびりと日光浴をしたり泳いだりするのに最高です。

16世紀に建てられたドミニコ会修道院を改装したサンテルモ美術館は、一見の価値があります。この豪華な歴史的建造物の中には、印象的な工芸品やバスクの美術品のコレクションが展示されています。

また、ケーブルカーでモンテ イグエルドの頂上まで登ると、港や町、灯台の素晴らしい景色を眺めることができます。

2つのビーチの間にある山の頂上にあるキリスト像まで、短時間でわりと簡単なハイキングで登ることもできます。約1時間の道のりですが、途中にはバルがあり、休憩することもできますので安心です。

サンセバスチャンの魅力

サンセバスチャンの旧市街は、世界で最もバルが密集していることで知られています。

狭い路地から成る街はウルグル山の麓にあり、素晴らしいビーチや緑の山々、興味深い美術館だけでなく、パーティーを楽しめる場所としても定評があります。

バルやパブ、ナイトクラブでは美しい夕日とともに、賑やかな夜が始まります。

ショッピングについてはサンセバスチャンはとてもスタイリッシュな街なので、しっかり楽しめます。
ラパルテ ビエハと呼ばれる旧市街には、エレガントなデザイナーファッションやユニークなアイテム、洋服や靴を扱うクールなブティックがたくさんあります。

街のグルメ

外国を訪れたら、その土地の料理を試さずにその国を体験することはできません。

バスク料理はカンタブリア海や地元の農園で採れた食材を使った、幅広くバラエティ豊かな料理です。

重要なポイントは季節の最高品質の食材を使用することです。市場だけでなく、食品専門店やスーパーマーケットでも、質の高い食材を使うことが唯一の基準です。

サンセバスチャンのグルメの宝石のひとつは、一口サイズの小さな食べ物を串で刺した「ピンチョス」が有名です。

この美しい街でスペイン語留学をして、この土地ならではの生活スタイルも体験しましょう。

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.