ウースター

ウースターで英語を学ぼう!

Worcester riverside

ウースターはエレガントで歴史あるイギリスの都市で、語学留学には最適な場所です。

Worcesterと書いてウースターと発音するウースター市は、スパイス豊かなウスターシャーソースの産地として、また1651年のイングランド内戦の最後の戦いが行われた場所として有名です。

街の中心にはイングランドで最も美しいといわれる大聖堂があり、その歴史はノルマン時代にさかのぼります。

ウースターの街

ウースターは小さな町の穏やかな雰囲気を保ちながら、都市の快適さを提供する、フレンドリーで居心地のよい場所です。

ジョージ王朝時代・チューダー王朝時代・中世・現代の美しい建物が立ち並ぶ街の中心部を歩くのも素敵な時間です。

また、ウースターにはウースター大学があります。

イングランド中央部、バーミンガムの南西に位置するウースターは、アクセスが良く、週末の小旅行で他の目的地を探索するのに最適な拠点となります。

南はコッツウォルズ、東はウィリアム シェイクスピアの生誕地であるストラトフォードアポンエイボンから40マイル(約25キロ)のところにあります。

ウースターの見どころ

ウースター市内やその周辺には、訪れるべき場所がたくさんあります。

1651年のウースターの戦いで司令部として使用された15世紀の木造建築物であるコマンダリでは、戦争と欲と権力、ロマンスや社会についての興味深い物語に触れることができます。

グレイフライアーズハウス&ガーデンは、商人の美しい屋敷が静かなオアシスに生まれ変わったもので、こちらも魅力的な史跡です。

シティミュージアム&アートギャラリーは、もうひとつの注目すべき場所です。
現代美術・社会史・地元の考古学の展示があり、ユニークな現代美術展のプログラムも開催されています。

ゆったりとしたカフェをお探しなら、”ポンプハウス”がおすすめです。
以前は飲料水のポンプ場でしたが、現在は飲み物やスナックを楽しめる落ち着いたカフェになっています。

週末には静かで風光明媚な田園地帯の散歩もおすすめです。近くのマルバーンヒルズは、川と街を見下ろすようにそびえ立ち、穏やかな散策を楽しめます。

もう少し冒険をしたい方は、ウスターシャービーコンの高台に挑戦してみてください。川沿いの小道は景色がよく、整備もされているので散歩やサイクリングに最適です。

留学におすすめの街

スペッチリー公園は市の中心から数マイル東にあり、30エーカーの広さの静かな庭園とジョージア王朝時代の邸宅、湖があります。

ウィットリーコートも美しい歴史的な観光スポットです。グレードIに指定されているこの建物の遺跡は、美しい石の噴水に囲まれています。

ウースターの素晴らしい文化的アトラクションには、スワンシアターやハンティンドンホールでの演劇やその他のパフォーマンス鑑賞等があります。

ショーの後は、“ドラゴン イン”や“プラウ” 等のカジュアルな居心地の良いパブでドリンクを楽しむのもよいかもしれません。

ウースターの賑やかな中心部には、さまざまなショップやお店があり、小さなお店でお土産を探すのも楽しいです。

エレガントで歴史あるイギリスの都市、ウースターで英語を学びましょう!

You are currently offline. Some pages or content may fail to load.